ひなぎく心理ルームでは臨床心理学の立場から、いろいろな心の「悩み」や「葛藤」、「違和感」などに対してお話を充分にお聴きし、共に見つめ、整理しながらカウンセリングを進めていきます。
<< 学校再開にむけて | main | 18年ぶりに >>
日本精神分析学会第66回大会中止決定

本年10月に予定されていた日本精神分析学会第66回大会の中止が決定しました。

今年は福岡開催でしたので、より楽しみなことでしたが、

新型コロナウイルスの感染拡大に配慮した決定となりました。

中止になる可能性はこの情勢や学会からの別便ハガキでお伝え頂いていたことなので個人的にも想定の範囲内のこととなりました。

また次年度以降の学会を楽しみに、日々の研鑽をつづけるのみです。

 

私の日々の研鑽、それは当ルームに来室くださる方に還元されます。

「還元」の精神。

私と関わる方々に還元するという思いに立ち返ることを忘れなければ、

今、私の置かれている状況は十分なものです。

表現したいことを、表現するためにさらなる力をつけることに終わりはありませんが。

 

いつ何時も気持を切り替えてしなやかに生きていきたいと思います。笑顔。

気持を切り替えるコツをお教えしましょう。(笑)

それは逆説的ですが、気持ちにどっぷりとつかることです。

それがどんな気持でもどっぷりつかれるほど、切り替えが早くなります。

ただ、その感情に耐えられなければならないということがあるのですが。

愚直な私ですが、これからもこの私でしか生きられないでしょう。

なんというおちでしょうか。(笑)

 

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

ステイホームに続いて、雨模様で空が暗いと気持ちもどんよりしますが、

皆さまにおかれましても体調くずされませんようご自愛くださいませ。

 

 

| 研修会 | 15:54 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS