ひなぎく心理ルームでは臨床心理学の立場から、いろいろな心の「悩み」や「葛藤」、「違和感」などに対してお話を充分にお聴きし、共に見つめ、整理しながらカウンセリングを進めていきます。
<< 本年も実りある一年に | main | こころのバランス >>
昨年からの取り組み

今年は京都も、耳が切れるような寒さはなく暖かな毎日となっています。

新しい年が始まり、今年頑張りたいことをしっかりと頑張れる一年にしたいと改めて思う今日この頃です。

 

昨年から参加させて頂いている師の勉強会での学びを、

今年もさらに深めていきたいと思います。

 

また、私が学びながらも、その立ち位置は教える側である社会福祉法人での活動に、

大きな喜びを覚えていることに我ながら驚いています。

これまでの個人スーパービジョンに加えて、毎月定例で固定メンバーの方達に班での研鑽

(事例検討会)を担当することが始まったのですが、みなさん、私の班を選んでくださっている方なので、私は自ずと好意的に思いますし、そこに持ってきてぐんぐん成長されると嬉しくて楽しくて仕方がありません。

学ばれる方たちは、自身の所属する班に出れなかった時は、他の班の研修に参加することが出来るのですが、そのようなゲストの方が、4月からは私の班を希望されたなどと聞くと

「嬉しい!!」と、騒いでしまいました。(笑)

 

私が敬愛する師に学べている喜びに比することはできませんが、

私も私に係るかたに利益をもたらす必要のある立ち位置にいる限り、

お役に立てるように精一杯尽力したいと思います。あたりまえのことですが。

自覚的に思うことは大事なことと思います。

 

お立ち寄りいただきありがとうございます。

暖かいとはいえ、風邪も流行っているようですので、

皆さまにおかれましてもどうぞくれぐれもご自愛ください。

 

 

 

| 私の歩み | 13:14 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS